信頼と実績!有名アウトドアブランドの簡易シャワーを一挙紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出典:Nadya Korobkova / PIXTA

サーフィンの後は、砂や海水のついた体をシャワーで流してさっぱりしたいもの。海水浴場にシャワーが設置してあれば使えますが、なければ体についた海水を洗い流せません。そのようなときに役立つのが簡易シャワーです。今回は有名なアウトドアブランドが販売している簡易シャワーを紹介します。

簡易シャワーをどう選ぶ?

簡易シャワーは、ためた水やお湯を利用して屋外などでもシャワーが浴びられるアイテム。マリンスポーツなど、海で楽しんだ後に使える万能アイテムです。ポンプ式のような電源を必要としないタイプと、電動式のような電源を必要とするタイプ、大きく2種類にわかれています。電源不要のタイプは、ポンプ式やつり下げ式などがあり、電源がないので持ち運びしやすいのが特徴。電源が必要なタイプは、車のシガーソケットやモバイルバッテリーを電源にして使用します。充電式は電源を持ち歩かなくても使え、電源が必要なタイプは、車中泊などにおすすめです。

簡易シャワーの種類

簡易シャワーにはいくつか種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。簡易シャワーをどのように使うかで、選び方は違います。

つり下げ式

水の入った袋をつり下げて、重力によって水を移動させることで、シャワーとして使えるタイプ。つり下げるだけで使用でき、構造がシンプルで使いやすく、持ち運びにも便利です。また販売価格が安いのも特徴で、アウトドアブランドのアイテムでも数千円で購入できます。

ポンプ式

手動でポンプを動かすと使えるシャワー。水圧が強く、勢いよく流したいときにおすすめです。ただタンクの容量は少ないため、水がすぐなくなる欠点が。またポンプの圧力を維持しなければ、シャワーが止まってしまいます。

電動式

電気モーターで水をくみ上げて、使うタイプのシャワー。電源となる車のシガーソケットや、モバイルバッテリーがあれば使用でき、労力なく手軽に使えます。ただコードが多いので、持ち運びは若干不便。

充電式

バッテリーに充電して使うタイプ。充電しておけばいつでも使用でき、電動式のようにコードが多くないので、持ち運びしやすいメリットがあります。

キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグは、アウトドア商品の総合ブランドです。さまざまなアウトドア商品を販売しており、簡易シャワーの取り扱いもあります。

ポンピングシャワー 携帯用 7.5LM-9537

電池や電源不要の、場所を選ばずに使えるポンプ式の簡易シャワー。ポンプを20回ポンピングすると、およそ1分半使用できます。加圧レバーをポンピングしてボトル内部を加圧することでシャワーから水を出す仕組みです。シャワー部分の近くには切り替えレバーがあり、レバーを押している間だけシャワーが出る状態と、常に水の出る状態に切り替えられます。ボトルにはショルダーストラップがついており、持ち運びに便利。またお手頃な値段もうれしいポイントです。

どこでもシャワー TP-V10 M-1491

シガーソケットから給電します電動式簡易シャワー。水の入ったタンクにホースの先を差し込むだけで、水が出ます。シガーソケットから給電するため、ポンピングする必要がなく誰でも簡単に扱えます。また吸着盤が付属されており、車の窓ガラスに吸着盤でシャワーで固定ができます。シャワーヘッド部分には、水量調節レバーがついています。電動モーターによってシャワーから水を出すので、モーターの浸水には注意しましょう。

ロゴス

ロゴスは、アウトドア商品の総合ブランドです。日本のブランドであり、1985年に設立されました。メイプルリーフがブランドのロゴです。

エアライトシャワー

防水バッグにシャワーヘッドがついた、簡易シャワー。防水バッグに水を入れ、持ち上げたり吊したりすると、シャワーから水が出ます。防水バッグには最大9Lの水が入り、最大量の水を入れると約5分間シャワーが使用可能。シャワー部分のつまみをひねると水の出る量が調節できます。使わないときは、コンパクトに折りたためるため持ち運びにも便利です。

2電源・どこでもシャワー

シガーソケットから給電するタイプの電池式簡易シャワー。さらには電池ボックスもついており、単一電池4本でもシャワーが使えます。シガーソケットであれば長い間シャワーを使えますが、電池での使用時間は数分。50Lの水であれば、約10分間使用可能。吸着盤もついているので、車の窓ガラスなどにシャワーを固定できます。

パワードシャワー(DC専用)

車のシガーソケットから、給電するタイプの簡易シャワー。シャワーヘッド部分には水圧調節ボタンがついており、使いやすい水圧にできます。また固定用の吸着盤が付属。

コールマン

コールマンはアウトドア商品の総合ブランド。すでに創業から100年以上の歴史があり、アメリカで創業開始した企業です。

18.9L ソーラーシャワー

つり下げ式の簡易シャワー。つり下げるだけで使用でき、ポンピングも電源も必要ありません。防水バッグに水を入れて使用しますが、バッグには短いホースが付いているので、お風呂のシャワーのようにして使えます。また冷水にも温水にも対応。温かいお湯でもシャワーとして使用できます。容量は最大18.9L。

ポータブルシャワーウォーターキャリアー付

ウォーターキャリアー付きの簡易シャワーです。付属のウォーターキャリアーに水を入れて使用するタイプ。ウォーターキャリアーを外して、シャワーをバケツなどに入れても使えます。電動式であり、単一乾電池4本で稼働。最大稼働時間は4本の電池で約2時間です。1分間に約2Lの水が出て、水量を調節することが可能。ウォーターキャリアーだけ取り外し、水を入れても使えます。

まとめ

出典:Siyatskiy / PIXTA

サーフィンをすると、海水と砂によって体が汚れます。シャワー設備のない海水浴場で、体を洗い流したいのであれば、簡易シャワーが役立ちます。簡易シャワーは電動タイプやポンプ式など、さまざまなタイプを展開。水を入れるバケツや袋などは必要となりますが、簡易シャワーがあればサーフィン後にすぐにでも洗い流せます。温水も使えるので、温かい水を用意しておけば、快適にシャワーが浴びられます。ご自身の使用シーンにぴったりの簡易シャワーを見つけたら、迷わず購入してください。

もうシャワーを探す必要なし!サーフィン後にすぐ使える簡易シャワー7選

100均アイテムでも作成できる!お手軽簡易シャワーの作り方を紹介!

サーファーやキャンパーが注目!アウトドアで大活躍の「簡易シャワー」って便利なの?

サーフィンやアウトドアに!これさえあればどこでも快適なシャワールーム!

海で冷えた体に冷水はちょっと…。温水が使える簡易シャワーを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。