もうシャワーを探す必要なし!サーフィン後にすぐ使える簡易シャワー7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出典:Komaer / PIXTA

サーフィンを楽しんだ後、肌が海水で濡れた状態を放置しておくと、べたついて不快に感じる方もいるはず。さらに、海水は肌荒れの原因にもなるため、できるだけ早く洗い流したいものです。ここでは、手軽に購入できる簡易シャワー7選を紹介します。簡易シャワーはキャンプや車中泊をするときにもおすすめのアイテムです。

簡易シャワーはこんなときに大活躍!

出典:Fast&Slow / PIXTA

簡易シャワーにはさまざまな特徴があり、それによって価格もまちまち。そのため購入する際は、どのようなシーンで使用したいのかで検討する必要があります。簡易シャワーが活躍するシーンの一例として、下記項目が挙げられます。

サーフィンや海水浴などの海でのレジャー

サーフィンや海水浴などの海のレジャーを楽しんだ後、そのままだと海水でベタついてしまいます。そんなとき、簡易シャワーで海水をさっと流すと不快感が残りません。
海水浴場には、シャワールームが設置されている場合がありますが、海水浴客で混雑する時期だと、シャワーを浴びるためだけに長時間待つということも少なくありません。そんなときに簡易シャワーを持参していれば、待つ必要もなくすぐに海水が洗い流せます。

キャンプ

キャンプ場では、入浴施設やシャワーの設備がないことも珍しくはありません。特に夏場は、汗をたっぷりかくため、1日の終わりに汗を流したいという方も多いのではないでしょうか。さらに、汚れた手を洗うための簡易の洗い場としても使えます。簡易シャワーは、キャンプのあらゆる場面で大活躍するアイテムです。

災害

地震などの災害で避難生活を余儀なくされると、長期間にわたって入浴ができないことがあります。避難所や車内で過ごす避難生活では、なかなか入浴をする機会がありません。簡易シャワーは、このようなケースの一時的な入浴手段になります。防災グッズのひとつとして、購入しておくのもおすすめです。

次は、特徴別でおすすめの簡易シャワーを紹介します。

4000円以下で買えるリーズナブルな簡易シャワー

出典:Princess Anmitsu / PIXTA

簡易シャワーはあらゆるアウトドアシーンで大活躍するアイテム。続いては、おすすめの簡易シャワーのなかでも、4,000円以下で購入できるリーズナブルな商品3点を紹介します。

キャプテンスタッグ ポンピングシャワー 携帯用 7.5LM-9537

水筒などのアウトドア用品でおなじみのブランド「キャプテンスタッグ」が発売する簡易シャワーです。耐熱性の優れた素材を使用したボトル部分には、7.5Lと十分な量の水が入れられます。ポンプ式なので、電池や電源を用意しなくても使用が可能。いつどこでもストレスなく使用できます。

さらに、荷物としてかさばらないサイズ感と、肩から下げられるストラップがついている点は大きな特徴。サーフィンの時にはかさばりやすいボードと一緒に持ち運べるので便利です。

MOLUSKO(モルスコ) シャワー 7L MS-32

こちらもポンプ式の簡易シャワーです。ホースの持ち手部分に出水レバーが付いており、手元で簡単に水量を調整できる点が大きな特徴。7Lの水が入るボトル部分は、耐熱性が高く、ぬるま湯を使用したい方におすすめです。こちらも、持ち運びやすいサイズ感が大きなメリット。かさばりやすいサーフィン用品と一緒に持ち運べる、簡易シャワーをお探しの方におすすめの一台です。

マルハチ産業 蓄圧式 ポータブルシャワー 7L

こちらも電力を必要としない蓄圧式(ポンプ式)の簡易シャワーです。50度までの水を入れることが可能で、こちらもぬるま湯を使用したい方におすすめ。ボトルの上部には、過剰な圧力を外に逃がす安全弁が付いており、安全性を重視したい場合にも適しています。
こちらの商品には持ち手が付いており、手にタンクを持った状態で使用することで、簡単に全身を洗い流すことができます。また、持ち手とは別に肩掛けストラップが付属されており、持ち運びしやすい点もおすすめポイントのひとつです。

太陽の熱で温水を作る!簡易シャワー

簡易シャワーには、太陽光を利用して温水を作るタイプも多くあります。気温と水温の高い時期はともかく、気温もしくは水温が低い時期のサーフィンで冷水を浴びるのは、まさに苦行。続いては、太陽光で温水を作ることができる、簡易シャワーを2点紹介します。

JOOKER ソーラー ポータブルシャワー

太陽光を集めやすい、黒いタンクが特徴的な簡易シャワーです。タンク内に水を入れて、数時間日向においておくと、40度前後のお湯を用意できます。また、水道水などを入れて、すぐに使用することも可能。
こちらの簡易シャワーには、一般的なものに比べてホースが長いという魅力があります。ボトルを地面に置いた状態でも、全身を洗い流せる点が大きなメリットといえるでしょう。

KingCamp ソーラーキャンプシャワー 20L

水をためるタンクの部分に、耐久性の高いビニール製のパックが使用されている、太陽熱温水シャワーパックタイプの簡易シャワーです。このパックにも太陽光を集めやすい黒い素材が使用されていて、水を入れて日向に放置しておくだけで温水を用意することができます。
こちらの簡易シャワーの大きな特徴としては、パックの容量が20Lと非常に多い点と、木の枝などに吊り下げて使用できる点が挙げられます。特に高い場所から水を供給できるため、シャワーの水圧を強くできる点が大きな魅力といえるでしょう。

ためた水を使う簡易シャワー

大きめのバケツなどに水をためられる場合、タンクがついていないタイプの簡易シャワーを購入するのがおすすめ。このタイプの簡易シャワーは、かさばらずに持ち運びがしやすいことから、手荷物を少なくしたいときにはぴったりです。

inhome ポータブルシャワー

こちらは車のシガーソケットに接続し、使用する電動式の簡易シャワーです。水を入れる部分に浄水機能が備わっているため、きれいな水を使用したいという方におすすめします。一般的なシャワーと同じように、シャワーヘッドだけを持って使用することが可能です。

まとめ

簡易シャワーはサーフィンを楽しんだ後に海水を洗い流し、リフレッシュをする上でなくてはならないアイテムです。ポンプ式のものや電動式のもの、太陽光を利用して水を温められるものなど種類もさまざま。簡易シャワー選びでは、持ち運びのしやすさや使い勝手のよさを重視し、複数の候補をよく比較することが大切です。自分の使い方にどのようなタイプのシャワーが合っているのか、よく考えてから購入しましょう。

100均アイテムでも作成できる!お手軽簡易シャワーの作り方を紹介!

サーファーやキャンパーが注目!アウトドアで大活躍の「簡易シャワー」って便利なの?

信頼と実績!有名アウトドアブランドの簡易シャワーを一挙紹介!

サーフィンやアウトドアに!これさえあればどこでも快適なシャワールーム!

海で冷えた体に冷水はちょっと…。温水が使える簡易シャワーを紹介


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。