アクセスの良さやゲレンデのバランスが◎「めいほうスキー場」

出典:めいほうスキー場/Facebook 初心者でも山頂から5,000mもの長距離滑走ができるのが最大の魅力でもある「めいほうスキー場」は、西日本エリアでも有数のスキー場です。標高差が700mもあり、人工降雪機も導入されていて安定した滑りを楽しめます。コース幅が広く、上級者から初心者までひととおり滑…

続きを読む

スキーのインナーはmont-bellで決まり!定番アンダーウェア紹介

出典:Pixabay スキーウェア選びにおいて、保温性と動きやすさは大きなポイントとなります。そこで重要になってくるのがインナーの存在。アウターだけでは、極寒のゲレンデで快適にスキーを楽しめません。そこで今回は、スキーインナーのメーカーとしても注目されているmont-bellの製品をご紹介します。加…

続きを読む

スキー初心者にもおすすめ!2019年に向けたスキーブーツ選び

板はもちろん、ストックやウェア、ゴーグルなど、スキーを楽しむうえで必要なアイテムはいくつかあります。そのなかでも、しっかりと脚の力を板に伝え、かつケガ防止などにも役立つという意味で、スキーブーツ選びは大切。そこで今回は、初心者の方にもおすすめしたいスキーブーツメーカー2社と、それぞれのオススメライン…

続きを読む

かわいすぎないレディーススノボウェア「ニキータ」のおすすめアイテムは?

女性らしさや大人っぽさを兼ね備えたレディーススノボウェア「ニキータ」は女性による女性のための高性能ブランドとして人気を博しています。今回はニキータの成り立ちや人気の秘密と共に、オススメ商品を10点ご紹介します。 スノボウェア「ニキータ」とは familylifestyle/iStock / Gett…

続きを読む

スキーウェアをパタゴニアで選ぶならこれ。男女別やキッズ商品を紹介

スキー・スノボウェアを含むアウトドアウェアブランドとして、世界中で愛用されているのが、『パタゴニア』です。デザイン性が高く、タウンユースも可能なウェアを多く取り扱うパタゴニアのスキーウェアを、男女別、キッズで紹介します。 パタゴニアに関する豆知識 パタゴニアのスキーウェアを詳しく見ていく前に、パタゴ…

続きを読む

スキーウェアをオンヨネで選ぶならこれ。男女別商品からジュニアまで

スキーの楽しみの1つにゲレンデファッションがあります。機能性や快適性はもちろんですが、おしゃれなウェアはやはり外せません。今回はスキーウェアの選び方とオンヨネのおすすめウェアのメンズ、レディース、ジュニアそれぞれを紹介します。 オンヨネやスキーウェアに関する豆知識 まずはオンヨネについて紹介します。…

続きを読む

スキーウェアをロキシーで選ぶならこれ。ジュニア商品もあわせて紹介

サーフブランドとして人気のレディース向けブランド『ロキシー』では、レディース向け・ジュニア向けのスキーウェアも販売しています。他とはちょっと違う個性的でオシャレなスキーウェアで雪山を滑りたいときに、押さえておきたいブランドです。 ロキシーやスキーウェアに関する豆知識 最初に、人気スキーウェアを販売す…

続きを読む

スキーブーツをアトミックで選ぶならこれ。男女とジュニア商品を紹介

オーストリア発のスキー用品ブランド『アトミック』には、男女別・ジュニア用のスキーブーツが豊富に揃っています。軽量で快適に滑れる保温性に優れ、アスリートにも最適で機能的な製品も揃うアトミックで、スキーブーツを選んでみましょう。 スキーブーツに関する豆知識 [Jag_cz]/[iStock / Gett…

続きを読む

スキー板をアトミックで選ぶならこれ。男女別商品からジュニアまで

オーストリア生まれのスキーブランドであるアトミックは、スキー選手をはじめとする多くのスキーヤーに愛されています。そんなアトミックのスキー板のおすすめ商品はもちろん、スキー板の選び方についてもまとめて紹介します。 スキー板に関する豆知識 誰しも、自分のお気に入りのスキー板でゲレンデを気持ちよく滑りたい…

続きを読む

スノボ板をサロモンで選ぶならこれ。男女別アイテムからキッズ用まで

スノーボードブランドとして高い人気を誇る『サロモン』は、男女それぞれの専用モデルからキッズ用まで幅広いラインナップを取り揃えたブランドです。そのサロモンの歴史やスノボ板の選び方、男女・キッズ用それぞれのおすすめスノボ板を紹介します。 サロモンやスノボ板に関する豆知識 サロモンは、スノーボードブランド…

続きを読む