スキーウェアをモンベルで選ぶならこれ。男女別商品からキッズまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登山ブランドとして有名なモンベルですが、実は高性能なスキーウェアも発売。使いやすい色味とシンプルなデザインのモンベルについて、そしてスキーウェアのおすすめ商品もまとめて紹介します。

スキーウェアの選び方とモンベルについて

出典:[michelangeloop]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

ゲレンデではスキーはもちろん、おしゃれも楽しみたいものです。スキーウェアを選ぶ際に大切なポイントを紹介します。

スキーウェアを選ぶときのポイント

スポーツウェアでもサイズ感は大切です。特に足や腕に余裕がないと、スキーで動きにくくなってしまいます。また普通の服選びと違うポイントとしてはもう1つ、スキーシューズに高さがあるということです。スキーパンツをジャストな長さで購入してしまうと、裾足らずでおしゃれさは半減してしまいます。動きやすさの観点からも、迷ったら大きめを買うとよいでしょう。

次に機能性について大切なのが防水性、保温性、通気性、ポケットの数です。

防水性は言わずもがなですが、スキーウェアが水を吸ってしまうと身体が重くて滑りにくいだけでなく、体温が低下し大変危険です。そのため防水性能は大切で、耐水圧(1平方センチあたりに、どの程度の水圧がかかっても水がしみこまないかを示す数値)は重要です。

次に保温性については、中綿や裏地の素材にどういったものが使われているか次第で大きく変わります。季節や地域によって気温は変化しますが、一般的に雪山はとても寒いことが多いので、暖かい格好をしましょう。

ただし、通気性も重要。いくら防水性に優れていても、スキーでかいた汗がウェア内から出ていかないと不快です。最後に意外と大切なのがポケットの数。多くて困ることはありませんが、ポケットの数が少なかったり大きさが十分でなかったりすると、財布や携帯など貴重品を入れられません。ポケットの位置に関しても使う時のことを考えて選ぶと、快適にスキーが楽しめます。

モンベルの歴史

アウトドアブランドとして人気のモンベルですが、その歴史は1975年に遡ります。創業以来、数々の機能性、デザイン性ともに優れた商品を開発し続け、登山家たちの人気を集めました。1982年には大人気商品のストームクルーザー(防水透湿素材を使用したレインウェア)を発売。

防水性、通気性に優れたウェアは登山だけではなく、ウィンタースポーツやモーターサイクルなどさまざまな用途に適用できるので、ラインナップが拡大されました。

モンベルのスキーウェアの特徴

登山はもちろん雪山を登ることもあるので、登山ウェアの機能性はスキーウェアに近い部分があります。スキーウェアとして雪に耐えられるなどの機能性は十分保っています。加えて、リーズナブルな価格であることも支持されている理由です。また単色でシンプルなデザインが多く、老若男女に好まれています。

おすすめのベビー、キッズスキーウェア

出典:[AkilinaWinner]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

1年でサイズの変わるベビー、キッズ用スキーウェアにはモンベルのリーズナブルな価格は嬉しいです。家族でスキーに行かれる人は、子ども用ウェアからチェックしてみましょう。

防水加工付き。パウダーステップジャケット

まずは中綿入りの防水ジャケットです。中綿にはエクセロフトという保温性、防水性だけでなく耐久性にも優れた素材が使われています。538gと軽量なので疲れにくく、存分にスキーを楽しむことができます。

サイズによって展開カラーと価格が異なるのでチェックしてみてください。
110〜120cmはこちらです。

130〜160cmはこちらです。

雪遊びにも。パウダーベビーカバーオール

こちらはベビー向け商品です。雪だるま作りなどの雪遊びにもぴったりです。素材は先ほど紹介したエクセロフトを使用し、機能性はそのままです。これ1枚で対応できる上に、襟元からすそまで両開きジッパーが付いているので、着替えも簡単です。

おすすめのメンズスキー、スノーウェア

出典:[Ridofranz]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ


次はメンズ用のウェアを紹介します。シンプルですが格好よく決まるモンベルはぜひ持っておきたいです。

ストレッチ性抜群。コスミックパーカ

防水性に優れたウェアは動きづらいことも多いですが、コスミックパーカはモンベル独自の高性能防水透湿性素材(ドライテック)が使用されており、とにかく動きやすいことが特徴。これでストレスフリーに、かっこよくゲレンデを滑れること間違いなしです。

秀逸な使い心地。3in1フォールラインパーカ

こちらは名前の通り、3パターンの使い方ができるという優秀なパーカです。インナーパーカもセットになっており、その日の温度にあわせて調節ができます。本格的な真冬のスキーや寒い地域では重ねて、そして暖かい春先のゲレンデでは1枚で使えるので、これ1つでオールシーズン対応可能です。

アウトレット価格で販売。シャルモパーカ

もう少し安い価格で探している人にはこちらがおすすめです。機能性は保温性、速乾性に優れたパーカがアウトレット価格になっています。気になる方は在庫があるうちに急いでゲットしましょう。

おすすめのレディーススキー、スノーウェア

出典:[michelangeloop]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ


ゲレンデで可愛く見えるレディース用ウェアを紹介します。モンベルはシンプルなものが多いので、おしゃれは保ちつつも飽きのないデザインです。

便利なポケット付き。パウダーステップパーカ

女性は体を冷やしたくありません。そんな人におすすめなのが、モンベルウェアの中でも保温性が最も高いというパウダーステップパーカです。ポケットも非常に使いやすいのが特徴で、貴重品だけでなく、リップクリームなどのメイク用品も忍ばせておけます。

大きめサイズ。US スノーバンシー フーディー

こちらはストレッチ性にすぐれた素材が使用されており、保温性も高いスノーバンシーです。注意すべきは外販売モデルなので、少し大きめに作られているということです。スキーウェアの選び方で迷ったら大きめと紹介しましたが、この商品の場合はいつものサイズで問題ありません。

多機能ウェア。パウダーシェッドパーカ

こちらは日本販売モデルになります。機能性が高く、人気のウェアです。風と温度から体を守ってくれますが、ストレッチ性にすぐれていて動きやすいです。また手首や肘周りなどのサイズ調整もしやすく、女性にとっては気になるシルエットも美しく見せられます。

アウトレットでお得に購入!

仕様の変更やカタログへの記載がなくなったアイテムも、公式ページで販売されています。全てディスカウント価格で販売されており、質の良いウェアをお手頃な価格で購入できます。ウェアだけでなく、ギアなども販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

アウトレットアイテムをチェックする:モンベル公式

まとめ

モンベルの多機能ウェアの魅力をたくさん紹介しました。シンプルで使いやすいものが多いので、これからウェアを買う人も、何着も持っている人もおすすめです。

この他にもスキーウェアについてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
2021年シーズンに向けて人気のスキーウェアを総チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加