人気スケボーブランド「ELEMENT SKATEBOARDS(エレメントスケートボード)」の人気モデルやアイテムを紹介

スケボーのデッキはデザインがかっこいいとテンションが上がり、やる気も出ます。しかし、見た目だけでなくやはり品質も大切です。この記事では、デッキの種類が多すぎてどれを選べばよいかわからないという方のために、機能性が高くデザインもおしゃれで、世界中のスケーターから愛されている「ELEMENT SKATEBOARDS」(エレメントスケートボード)についてご紹介します。

エレメントスケートボードとはどのようなブランド?

まずはエレメントスケートボードがどんなブランドなのか、歴史やアイテムの種類、エレメントスケートボードがおこなっている社会活動をご紹介します。

エレメントスケートボードの歴史

「ELEMENT SKATEBOARD」(エレメントスケートボード)は1992年、米国カルフォルニア州に誕生したブランドで、創設者はプロライダーのJOHNNY SCHILLEREFF(ジョニー・シラレフ)と NEW DEAL SKATEBOARDS のプロスケーター、ANDY HOWELL(アンディー・ハウエル)です。

設立当初は「UNDERWORLD ELEMENT」(アンダーワールドエレメント)というブランド名でしたが、1994年にANDY HOWEL が会社を辞めたのを機に、社名を現在のエレメントスケートボードに改名しました。2003年には東京・原宿にもショップをオープンしています。

現在は日本国内に店舗はありませんが、エレメントスケートボードの公式オンラインサイト(日本語)や楽天やAmazonなどの通販サイトで商品の購入が可能です。

エレメントスケートボードが手掛けているアイテム

エレメントスケートボードでは、スケートボードのデッキだけではなく、衣類やバッグなども製造販売しています。スケーターたちの要望を取り入れた、シンプルで都会的なデザインで機能性の高いアイテムが人気です。

世界各国のスケーターのみならず、アウトドアフリークやファッションフリークのなかにも愛用している人が数多くいます。

エレメントスケートボードがおこなっている社会活動

エレメントスケートボードは、スケートボードを通じて社会貢献プロジェクトにも力を注いでいます。主な活動内容は、若者の育成を目的としたスケートキャンプ活動、地球環境保護活動の支援などです。

エレメントスケートボードのコンセプト

エレメントスケートボードのメインコンセプトは、宇宙を構成する「WIND」(風)「WATER」(水)「FIRE」(火)「EARTH」(地球)の4つです。

ブランドロゴにも、地球の自然を象徴する「TREE」(木)をモチーフに選んでおり、世界トップレベルのスケーターを支援しています。地球にも優しいスケボー用品を開発・製造しているブランドです。

エレメントスケートボードのスケボーデッキの特徴

エレメントスケートボードは、世界でも有名なスケーターが所属する人気のブランドです。ここでは、エレメントスケートボードのスケボーデッキには具体的にどのような特徴があるのか、詳しくご紹介します。

・幅広い商品をラインナップ
エレメントスケートボードは上級者だけでなく、これからスケボーに挑戦する人がよく選ぶブランドでもあります。届いたその日からスケボーが楽しめるコンプリートセットやキッズ用のデッキも数多くあり、数千円から購入できるのも人気の理由です。

・丈夫で長持ち
独自の製法を採用し、軽量でありながら耐久性にたいへん優れたデッキです。例えば「フェザーライト リバー ラット シール」は、軽さと強度を実現させるために厳選された極薄の7枚の凹凸とした深みのある面を組み合わせて作られています。
スケボーは消耗品とも言われますが、エレメントスケートボードのデッキなら長く使い込むことができるでしょう。

・キックとコンケーブが強めのモデルが多い
他社のデッキと比較すると、キック(両端の反り)やコンケーブ(幅の反り)が強めのモデルが多いです。キックとコンケーブが強いと安定しづらいため初心者には扱いにくいかもしれませんが、板を回しやすいので回転系のトリックをしたい方にはおすすめと言えます。

エレメントスケートボードのスケボーデッキの種類、人気モデル

種類が豊富なエレメントスケートボードですから、はじめて購入する人はどれを購入したらいいか迷ってしまうかもしれません。ここでは、エレメントスケートボードのデッキで人気のモデルを3つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ELEMENT スケートボード STAR WARS 40TH ANNIV デッキ アニバーサリーパック(3枚セット) 8.25 (限定40セット / 予約販売)【2020年春夏モデル】

スター・ウォーズ40 周年を記念して作られた3枚1組のスケートボードセットで、並べて飾るとアートが完成するアートデッキです。
デザインはスター・ウォーズのデザインを担当した、コンセプトデザイナーでイラストレーターのラルフ・マクウォーリーによるもので、スターウォーズ・エピソード5 帝国の逆襲をテーマにしています。

米国、日本、豪州、欧州のそれぞれの地域で40 セット限定で、 Element EC サイトのみでの購入可能です。パーク・ランプ・プール向けの太めな板幅で安定感が高いつくりになっています。

価格:27,000円(税抜)
サイズ:8.25インチ(21cm)
素材:北米産ハードメイプル

ELEMENT スケートボード SEAL コンプリートデッキ 7.75【2020年秋冬モデル】

デザインは黒を基調に、白と赤のロゴが施された【SEAL】シリーズのコンプリートデッキです。【SEAL】はエレメントスケートボードのストリート向けの定番モデルで、細めの板幅で安定性と耐久性に優れているので、回転系のトリックに適しています。

価格:14,800円(税抜)
サイズ:7.75インチ(19.7cm)
素材:北米産ハードメイプル
デッキ仕様:Naturals

ELEMENT スケートボード UNITED SECTION コンプリートデッキ 8【2020年秋冬モデル】

エレメントスケートボードの商品のなかでも長く愛され続けているロングセラーモデル【SECTION】に世界各国の国旗がプリントされた、おしゃれなデザインのコンプリートデッキです。
【SECTION】シリーズは太めの板幅と適度な安定感が特徴なので、ストリート・パーク・ランプにおすすめとなっています。

価格:14,800円(税抜)
サイズ:8インチ(20.3cm)
素材:北米産ハードメイプル
デッキ仕様:Naturals

デッキ以外のおすすめアイテムを紹介

スケボーを楽しむなら、ファッションもかっこよく決めたいですよね。エレメントスケートボードでは、スケボーに欠かせないジャケットやパーカーなどのファッションアイテムも購入できるので、エレメントブランドだけでトータルコーディネートが可能です。
ここでは、デッキ以外のおすすめのアイテムをご紹介します。

ELEMENT メンズ 【WOLFEBORO】 DULCEY ジャケット【2020年秋冬モデル】

シンプルなフードつきフルジップジャケットで、生地は適度な厚みで動きやすいので、スケボーをするのにぴったりです。
米国最古のリゾート地であり、ニューイングランド特有の悪天候でも知られる「ウォルフェボロ」の名がついたこちらのシリーズは、厳しい環境でも耐えられるよう設計されています。防寒・保温・多機能性に優れているので、タウンユースだけでなくアウトドアでも活躍するアイテムです。

価格:12,000円(税抜)
サイズ:M、L、XL
カラー:FBK、GLB

ELEMENT メンズ OLD MORNING PULL パーカー【2020年秋冬モデル】

フロントと背中にエレメントスケートボードのブランドロゴマークが入った人気のパーカーです。サイズもゆったりめで着心地も抜群となっています。シンプルなデザインは他のアイテムとのコーディネートもしやすいですから、1枚あると便利です。

定価:8,100円(税抜)
サイズ:M、L、XL
カラー:BEG、NVY

ELEMENT メンズ KNUTSEN CAP キャップ【2020年秋冬モデル】

フロントパネルのエレメントスケートボードのブランドコンセプトである「WIND」「WATER」「FIRE」「EARTH」のマークが刺繍されたキャップです。シルエットはオーソドックスなベースボールキャップなので、普段の服装にプラスするだけでストリート感を醸し出せます。
後ろについているスナップバックでサイズの調節が可能です。

定価:3,900円(税抜)
カラー:DKH、FBK

まとめ

スケートボードをはじめるには「デッキと部品をバラで買って組み立てる方法」と「既にできあがっているコンプリートデッキを購入する方法」があります。コンプリートデッキはバラで購入するより安く、なによりも組み立てる手間がないので、届いたらすぐにスケボーが楽しめてたいへんおすすめです。

エレメントスケートボードではコンプリートデッキを豊富に取りそろえているので、デッキ選びで迷ったらぜひ選んでみてはいかがでしょうか。


SNSでもご購読できます。