【人気スケボースポット】若宮公園スケートパーク(愛知)の基本情報とアクセス方法

スケボーを手に入れたらすぐに滑って練習して試してみたくなりますよね。自宅前や家の周辺で滑るのもよいですが、思い切り滑って練習するなら広い場所がおすすめです。
スケボーができるパークは日本全国にあります。この記事では、名古屋にある若宮公園スケートパークの情報をご紹介していきましょう。

若宮公園スケートパークとは?

若宮公園スケートパークは、名古屋市中区にあるスケボーができる設備の整っている公園です。市内の中心部にあるためアクセスしやすく、公園は地元の人たちで賑わっています。若宮大通の中央帯を利用した、東西に伸びるスケートボード場です。
公園内にはスポーツ施設が充実しており、スケートパークの他に有料テニスコート、バスケットゴール、フットサルコートもあります。

若宮公園スケートパークを利用するのは、はどちらかというとファミリー層よりも若いスケーターが中心です。東海地方の中でも有名なスケボースポットとなっています。高速道路の高架橋の下にあるので、小雨程度であれば利用可能です。

若宮公園に行くには、名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」を出ると高速道路が見えるので、そこを目指しましょう。高速道路の下の道まで行ったら、右折して進むと公園が見えます。
管理運営は名古屋市役所が行っているため、問い合わせは市役所にしてください。専用の駐車場はありません。車で行く場合は周辺のコインパーキングを利用しましょう。

スケボー技術の上達のために練習する人が多く集まるこの公園は、有名なスケートパークです。スケーターのレベルが高く、地元の人たちの中でも上手い人が集まります。スケーターなら多くの人が名前を聞いたことのあるスケートパークであり、YouTubeで紹介している人もいるようです。

若宮公園スケートパークの基本情報

【基本情報】
住所:愛知県名古屋市中区大須4丁目
電話番号:052-261-6641(名古屋市中土木事務所)
料金:無料
営業期間:通年
営業時間:8:00~21:00
アクセス:名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」、あるいは名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅からそれぞれ徒歩約9分
公式サイト:若宮大通公園

若宮公園スケートパークの利用時の注意点

夜遅くまでスケーターで賑わい、人の声の絶えないスケートパークです。多くの人が集まるので、以下のマナーを守ってスケートボードを楽しみましょう。

・早朝や深夜は利用できません。
・スケートパーク内には自転車で乗り入れないでください。
・セッションを傷めるような行為は禁止です。
・プロテクターを着用してください。
・スピードを出しすぎず、無理な滑り方は止めてください。
・スケートパークから出て滑らないでください。

若宮公園スケートパークは初心者から上級者まで練習できる

若宮公園スケートパークで利用できるセッションについてご紹介しましょう。若宮公園スケートパークのセッションには、ボックス、アール、フラットバンク、バンクtoバンク、フラットレール、カーブ、ランプなどがあります。なお、傾斜の急なミニランプは上級者向けですので、慣れてから挑戦するようにしてください。

若宮公園スケートパークのセッションはコンクリートでできています。そのため滑りやすい路面となっており、スケボーで流すだけでも楽しめるのです。年月が経っているため多少老朽化していますが、セッション表面にグラスファイバーを使用しているため、滑走には問題ありません。

フラットスペースは混雑していることが多く、初心者には練習しにくい時間帯があります。18~21時ぐらいまでは、サラリーマンや学生のスケーターが多く集まるだけでなく周囲が暗くなるので、練習する際は十分に注意しましょう。

若宮公園スケートパークの近くのスケボーショップ

スケボーは通販で買うこともできますが、若宮公園スケートパークの近くにもスケボーショップがありますので、実店舗で見て買うことができます。これからスケボーを始める方は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Fresh Boardshop

国内外ブランドのデッキを100種類以上取り揃えています。豊富な品揃えで、お気に入りのボードが見つかるでしょう。他店で取扱いのないブランドもあります。
何を選んでいいかわからない初心者の方には、ショップライダーがアドバイスしてくれますし、修理やメンテナンスも行っている便利なショップです。

【基本情報】
住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目1-36 林太陽ビル3F
電話番号:052-242-0704
営業期間:通年だが不定休
営業時間:月曜日~金曜日13:00~19:30 /土曜日・日曜日 12:00~19:30
アクセス:名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」から徒歩約9分
公式サイト:Fresh Boardshop

ACTION BLUECHIP(アクションブルーチップ)

スケートボードの他に、ストリートファッションも扱っているショップです。ボードは、初心者向けから上級者向けまで多数揃っています。スケートボードの初心者向けスクールも実施中です。スケートボードのことなら何でも相談に乗ってもらえるでしょう。

【基本情報】
住所:愛知県名古屋市中区栄5丁目18-17 コーワビル2F
電話番号:052-249-2033
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
アクセス:名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」3番出口から徒歩約2分
公式サイト:ACTION BLUECHIP

若宮公園スケートパークの近くの観光スポット

スケボーで汗を流した後は、若宮公園スケートパーク周辺をゆっくり散策するのもおすすめです。

大須観音

真言宗智山派の別格本山です。宝生院という名前の寺院ですが、地元の人からは大須観音の愛称で親しまれています。

境内には、古事記の最古写本などの貴重な品々を納めた真福寺文庫があります。大須のシンボルともなっている寺院です。江戸時代初期にこの地に移されて以来、多くの人々に愛されてきました。

戦時中に焼け落ちた後に再建され、朱色の鮮やかな本堂として姿を取り戻しました。美しいスポットなので、国内外から訪れる人が多いです。2月の節分会などの行事の日は、たくさんの人が訪れます。毎月18日と28日は骨董市を開催中です。

【基本情報】
住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47
電話番号:052-231-6525
営業期間:無休
営業時間:本堂6:00~19:00
アクセス:名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」から徒歩約3分
公式サイト:大須観音

大須商店街

名古屋市の中心に位置する商店街であり、東西約700m、南北約500mの範囲に何本もの通りが交差して商店街を形成しています。多くの個性的なお店があり、ランチに気軽に立ち寄ってみるのもおすすめです。商店街は多くの場所がアーケードになっているので、雨の日でも快適に買い物ができます。昼間は車両通行止めなので、ゆっくりと散策できる商店街です。

南側にある仁王通りなどは個性的な飲食店が建ち並び、異国料理のお店もあります。中央の大須観音通などはメインであり、名物店が多いです。北側にある赤門通は、ホビーショップの多い通りとなっています。散策がてらおいしいグルメスポットを見つけるのもよし、家族や知人へのおみやげを購入するもよし。楽しみどころ満載の観光スポットと言えるでしょう。

【基本情報】
住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目~3丁目
電話番号:052-261-2287
アクセス:名古屋市営地下鉄鶴舞線「上前津」駅 8番出口または12番出口より徒歩2分
営業期間:店舗により異なる
営業時間:店舗により異なる
公式サイト:大須商店街

まとめ

若宮公園スケートパークは、名古屋市にあるアクセスのよいスケートパークです。名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」が最寄り駅となっており、徒歩15分ほどで到着します。パーク内には、フラットバンクやバンクtoバンクなどのセッションがあり、多くの人で賑わうパークです。高架下にあるので、雨の日でも濡れずにスケートを楽しめるでしょう。

ファミリー層は少なく若い人が中心の場所なので、1人でも練習しやすいスケートパークとなっており、集中して練習したい方におすすめです。

SNSでもご購読できます。