【人気サーフィンスポット】一宮(千葉)の特徴とおすすめポイント

日本全国サーフィンができる海はいくつもありますが、そのひとつが千葉県の一宮です。東京からもアクセスがよく、1年を通じて多くのサーファーが訪れる、サーファーのメッカだと言えるでしょう。サーフィンの大会も開催されており、五輪のサーフィンの競技場にも決定しています。ここでは、一宮のサーフィンの魅力を見ていきましょう。

一宮のサーフィンスポットの特徴とは?

千葉県外房の太平洋に沿って、60km以上もの長さの九十九里浜が広がります。その海岸の南端に位置する人口1万2,000人ほどの町が一宮町です。九十九里浜があるので、海のレジャーを楽しむ人がたくさんいます。

海のレジャーの中でも、特にサーフィンが有名です。サーフィンの国際大会が開催された釣ヶ崎海岸は、多くのサーファーで賑わいます。初心者でもサーフィンするならば、釣ヶ崎海岸に行くとよいでしょう。 2020年の五輪で、サーフィン競技大会の場所にも指定されています。釣ヶ崎海岸は志田下とも呼ばれており、日本全国からサーファーが集まります。

サーフィンで地域活性化を進めている町であり、五輪会場の釣ヶ崎海岸では温水シャワー付きトイレを整備するなど、サーファーが利用しやすい町を目指しています。駅前には上総一ノ宮観光案内所を開設し、サーフボードレンタルやレンタサイクル、農産物直売など、町の魅力を高めてきました。

一宮へのアクセス方法

一宮へのアクセス方法は以下の通りです。

・電車:東京駅からJR外房線「上総一ノ宮駅」まで約60分 / 千葉駅からJR外房線「上総一ノ宮駅」まで約50分
・車:東京からは真亀ICから県道3号線を通ってアクセス / 神奈川からは茂原長南ICから国道409や128号を通ってアクセス

どんな人におすすめ?

東京からは在来線を使って1時間程度、特急に乗ればさらに短い時間で到着します。東京都内でも千葉でもサーフィンしたいと思えば、すぐに行ける場所です。

サーフィンを趣味にする人が移住先として一宮町を選ぶことも少なくありません。釣ヶ崎海岸に行くなら、東浪見駅で下りるとすぐです。サーフィンスクールもあるので、初心者の方にもおすすめとなっています。

上総一ノ宮駅にはレンタルサイクルがあるので、電車で訪れた方は自転車を使うと便利です。自転車を使うとサーフショップに手軽に立ち寄れます。 普通自転車の他にロードバイク、ビーチクルーザー、電動アシスト自転車やサーフボードを積める自転車も用意されているので自分に合ったものが選べるでしょう。

一宮のサーフィンスポット

一宮町にはいくつものサーフィンのスポットがあります。外房に面して九十九里浜ビーチラインという道路が通っているので、車で移動してすぐにサーフポイントを変更可能です。サーフポイントを北側から順に見ていきましょう。

・一宮ポイント
上総一ノ宮駅から近い場所にあり、歩いても行けます。有名なサーファースポットなので、初心者から上級者まで訪れるポイントです。人気がある場所なので、週末は人で賑わい混雑します。

・サンライズポイント
1年中安定した波がくるポイントであり、初心者から上級者までおすすめのポイントです。波のサイズが大きくなりやすいのが特徴と言えます。

・東浪見ポイント
プロサーファーが訪れるポイントです。潮の流れのためか、形のよい波ができやすくなっています。

・志田下ポイント
釣ヶ崎海岸のことで、サーファーからは志田下という愛称で親しまれています。東京五輪のサーファー大会の会場です。プロサーファーがよく訪れるポイントであり、大きな鳥居があります。

・太東ポイント
九十九里浜の南に位置するポイントです。穏やかな波ができ、ロングボードを使うサーファーがこのポイントを好みます。もちろんショートボードでもサーフィンを楽しめるでしょう。

一宮サーフィンスポット周辺にある施設

一宮町はサーファーの町ということもあり、サーフィンショップやサーフスクールなどがあります。これからサーフィンを始めたい人はぜひ利用してみてください。宿泊施設もあるので、余裕をもってサーフィンしたい方は、海沿いの旅館やホテルに泊まるとよいでしょう。

ディープサーフ

駐車場やコインシャワーのあるお店で、サーフボード、ウェットスーツ、サーフウェアー、シューズ、サンダル、サーフウォッチ、サングラスなどを販売しています。サイトでは波情報を公開しているのでチェックしてみてください。女性の方は女性スタッフが採寸して、ウェットスーツのサイズを決めてくれます。スクールは少人数制で、2時間6,000円です。

【基本情報】
住所:千葉県長生郡一宮町一宮10126-2
電話:0475-42-5119
営業期間:通年
営業時間:
[夏季]平日8:00~19:00、土日祝7:00~19:00
[冬季]平日9:00~18:00、土日祝8:00~18:00、冬季のみ月曜休み
アクセス:
[電車] JR外房線「上総一宮駅」から徒歩20分
[車] 波乗り道路 終点から車で5分
公式はこちら:ディープサーフ

ALOHAGROUND

試乗用サーフボードやレンタルボード、ウェットスーツをレンタルしています。駐車場、シャワー、カフェを完備しており、サイトでは波情報を公開中です。

【基本情報】
住所:千葉県長生郡一宮町一宮10055
電話:0475-42-1522
営業期間:年中無休
営業時間:9:00~18:00
アクセス:[車]県道228号経由で約6分
公式はこちら:ALOHAGROUND

NAKISURF

サーフボードとウェットスーツがメインのお店です。レンタルサーフボードもあり、レンタルして返却後1週間以内にサーフボードを購入すると、レンタル料金を返却してくれます。

【基本情報】
住所:千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
電話:0475-36-3883
営業期間:通年だが金曜定休、祝祭日の際は前日の木曜日(臨時休業日あり)
営業時間:10:00~18:00
アクセス:[車] 千葉東JCTからおよそ40分
公式はこちら:NAKISURF

一宮町周辺の観光スポット

一宮でサーフィンを楽しんだあとは観光スポットを巡るのもおすすめです。

玉前神社

上総一ノ宮駅から歩いて10分ほどで到着する神社です。1,200年以上もの歴史のある由緒正しい神社であり、神武天皇の母の玉依姫魂が祀られています。縁結びや子宝に御利益のある神社です。

真東にある一之鳥居は、九十九里浜まで3kmの距離です。漆黒で塗装された拝殿は重厚な雰囲気があり、ここで参拝できます。境内の中の西山裸足道は、パワースポットです。古墳の土台があるので、その周辺を時計回りに3周して願い事をしましょう。

玉前神社では毎年9月中旬に、上総十二社祭という例祭が開催されていますので、参加してみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:千葉県長生郡一宮町一宮3048
電話:0475-42-2711
営業期間:通年
営業時間:参拝 8:00~17:00
アクセス:JR外房線「上総一之宮駅」下車徒歩8分
公式はこちら:玉前神社

城山公園

標高30mの高台にある公園です。一宮城があった場所であり、上総一ノ宮駅から車に乗って5分ほどで到着します。現在は城址公園として整備され、憩いの場として人々に親しまれています。

展望広場からは一宮海岸まで見渡すことができ、夜景が美しいスポットです。春になると桜が満開となって桜のトンネルができ、花見客で賑わう様子が見られるでしょう。園内には、一宮藩主の加納久宜公の墓があります。

【基本情報】
住所:千葉県長生郡一宮町一宮
電話:0475-42-1427
営業期間:通年
アクセス:[車]県道228号経由で約5分
公式はこちら:城山公園

まとめ

一宮町はサーファーが集まる町として、いくつものサーフィンのポイントがあります。周囲にはサーフィンスクールがあるので、初心者でもサーフィンを楽しめるエリアです。釣ヶ崎海岸はプロのサーファーに親しまれているスポットで、大会も開催されます。初心者の方はぜひプロのサーフィンを見に足を運んでみてはいかがでしょうか。

SNSでもご購読できます。