【人気サーフィンスポット】鵠沼(神奈川)の特徴とおすすめポイント

神奈川県の湘南にある鵠沼海岸は、日本でも有数のサーフスポットのひとつです。初心者からプロまで、非常に多くのサーファーが鵠沼でサーフィンを楽しんでいます。サーフィンだけでなくスケボーパークもありますので、陸でサーフィンの練習ができるのも魅力のひとつです。ここでは、これから鵠沼でサーフィンをしたいという人に向けて、鵠沼と周辺の施設などをご紹介します。

サーフィンスポット鵠沼海岸の魅力をご紹介!

神奈川県湘南エリアの鵠沼海岸は、国内でも代表的なサーフィンスポットのひとつです。その分混み合うのも事実ですが、人が多いからこそいろいろなサーファーと触れ合う楽しみがあります。そんな鵠沼の魅力をご紹介します。

利便性がよい

鵠沼は東京からのアクセスがよく、電車を降りたら海岸まで歩いてすぐという利便性が大きな魅力です。車を持っていなくても、電車で鵠沼に通うサーファーもたくさんいます。駐車場やシャワー設備のある施設も充実していますので、まさにサーファーのための街と言えるでしょう。

遊べる場所がたくさんある

サーフスポットはもちろんですが、鵠沼には観光気分を味わえるお店がたくさんあります。おいしい食事やショッピングを楽しむことができるので、いわゆる「丘サーファー」も楽しめる街です。サーフィンを楽しんだ後は、おいしいランチにお買い物、というのも素敵な休日の過ごし方ですね。

鵠沼海岸のサーフィンスポット

鵠沼で代表的なサーフィンスポットをご紹介します。鵠沼は大きな波が出る日もあれば、ほとんど波がない日もあるので、必ずそれぞれのスポットの波情報をチェックしてから訪れましょう。
・引地川河口
引地川河口付近は波が小さくてもサーフィンを楽しめるサーフスポットです。波がよい日は上級者やローカルの人たちが多く訪れます。

・マクドナルド前
こちらのサーフスポットは、先に紹介した湘南海岸公園西部駐車場の近くにあります。利便性がよいので多くの人が訪れ、初心者向けのスクールもこちらのスポットでおこなわれることが多いようです。こちらも小さな波でサーフィンが楽しめます。

・スケートパーク前
こちらも利便性がよく、よい波が出ると多くのサーファーが訪れます。ただし、夏場はさまざまなイベントが行われるエリアでもあり、サーフィンの規制が入ることもあるので、事前に確認した上で向かいましょう。

サーフィンスポット鵠沼海岸の基本情報

【基本情報】
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸3丁目
電話:0466-22-4141(藤沢市観光センター)
料金:なし
営業期間:なし
営業時間:なし
アクセス:小田急電鉄江ノ島線「片瀬江ノ島駅」下車徒歩5分
チェックイン / チェックアウト:なし
公式はこちら:藤沢市観光公式ホームページ

サーフィンスポット鵠沼海岸周辺の施設

鵠沼はプロサーファーも多くサーフィンにやって来るので、初心者には敷居が高いと感じる人もいるかもしれません。しかし、鵠沼周辺には駐車場や水族館、初心者向けのサーフショップやスクールなどもあり、これからサーフィンを始めたいという人にもぴったりのエリアです。

湘南海岸公園西部駐車場

湘南海岸公園西部駐車場は、海岸までなんと徒歩0分という好立地にある駐車場です。鵠沼の河口付近、または銅像前でサーフィンを楽しむ人は、ここを利用するとよいでしょう。こちらの駐車場は、屋上を除いてすべて屋根付きですので、車が濡れないことに加えて、サーフィン後に車のそばで着替えるときにとても便利です。開場時間も早く、サーファーのためにあるような駐車場だと言えます。

トイレと水道は無料で使えますし、温水のシャワーを浴びたい人は有料で利用可能です。特に女性はトイレがないと厳しいでしょうから、海岸からすぐトイレが利用できるのは便利です。

駐車台数は695台、車体制限は車高が2.1mまで、幅2mまでとなっています。

【基本情報】
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-17-24
電話:0466-35-0031
料金:
7~8月は30分260円、24時間最大3,000円
その他のシーズンは30分210円、24時間最大1,500円(平日) / 1,700円(休日)
営業期間:365日
営業時間:24時間
アクセス:[車] 江ノ島線「鵠沼海岸駅」から国道134号経由で約5分、江ノ島方面から引地川に架かる「鵠沼橋」を渡って左に曲がる
公式はこちら:鵠沼海浜公園駐車場

T-STICK

サーフィン初心者が鵠沼でサーフィンするなら、まずはスクールで教えてもらうのがおすすめです。サーフィンには「ローカルルール」があり、初心者だとルールがわからないことも多いので、そういった意味でもスクールで教えてもらうとよいでしょう。

初心者向けのサーフィンスクールで高いクチコミを得ているのが「T-STICK」というサーフショップです。オールシーズン開校していて、若い方から高齢の方まですべての年代の人が参加できます。1人で参加する人も多いとのことなので、気軽に申し込んでみましょう。初心者向けレッスンでサーフィンの楽しさに目覚めたら、プライベートレッスンなど次のステップに進むことも可能です。
スクールを利用しなくても、更衣室やシャワーのみの利用も可能ですし、サーフボードやウェアなども多数取り揃えています。

【基本情報】
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-15-15
電話:0466-36-0324
料金:
初心者コース5,000円 / ステップアップマルチレッスン5,000円 / プライベート10,000円 / プロレッスン10,000円
営業期間:無休
営業時間:4月~10月は8:00~19:00 / 11月~3月は8:00~暗くなるまで
アクセス:小田急電鉄江ノ島線「鵠沼海岸駅」から徒歩5分
予約はこちら:湘南・鵠沼海岸T-STICK SURFSHOP

湘南海岸公園スケートパーク

湘南海岸公園スケートパークは、とても規模の大きいスケートパークです。もともとプールがあった場所をスケートパークにしたということもあり、さまざまな設備が整っています。スケートボーダーはもちろんのこと、陸でサーフィンの練習をしたい人も多く利用しており、1年を通して賑わっているスケートパークです。

上級者エリアとビギナーエリアに分かれているので、スケボー初心者の人も安心して楽しめるのがうれしいところです。エリアによってスケボーだけでなく、BMXやインラインスケートなども楽しめます。 なお、一度退場すると再入場できないので注意しましょう。

【基本情報】
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-4-1
電話:0466-31-4562
料金:一般400円 / 小中学生100円 / 未就学児無料
営業期間:
オールシーズン営業、ただし月曜定休(祝日の場合は翌日休業)
営業時間:9:00~17:00(10~2月)
※日曜と祝祭日は午前午後の入れ替え制
公式はこちら:鵠沼海浜公園スケートパーク

ルーケディア

サーフィンやスケボーを楽しんだら、おいしいランチに舌鼓を打つのも楽しみのひとつ。「ルーケディア」は、おいしくてヘルシーな軽食を楽しめるカフェです。その日のランチプレートのほか、アサイーボウルなど美容と健康に配慮した女性にうれしいメニューがあります。 カフェの他にも、セレクトショップとヨガスタジオが併設されていますので、食事と合わせて買い物などが楽しめる盛りだくさんのお店です。プロサーファーもショップや食事に訪れているそうで、ショップのクオリティの高さがうかがえます。

【基本情報】
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2 1F
電話:0466-38-6009
営業期間:無休
営業時間:9:00~20:00
アクセス:江ノ島線鵠沼海岸駅から徒歩5分
公式はこちら:シーサイドラウンジ ルーケディア

まとめ

鵠沼は、サーフィン初心者から身軽にサーフィンを楽しみたい人まで、幅広いニーズに応えてくれるスポットがあるエリアです。上級者はもちろんですが、サーフショップやスクールも充実していますので、初心者もおすすめのスポットだと言えます。

純粋にサーフィンを楽しむのもよし、サーフィンついでにショッピングや食事を楽しむのもよしという鵠沼エリアで、燦々と輝く太陽の光を浴びながらサーフィンライフを満喫してみてください。

SNSでもご購読できます。